男なのにナチュラルインテリア!?

雑誌を見てもサイトを見てもナチュラルインテリアは女性ばかりなので、こんなブログ作っちゃいました♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ざっくりカメラ知識っ。。。1

どうも~♪
じゅんですっ♪

男なのにナチュラルインテリア!?へ
遊びにきてくれて、ありがと~ございますっ♪

318_convert_20130318124604.jpg

今日は春の嵐~。。。
春を感じるにはちょっとなお天気だけど
上空も風が強くて
分厚い雲に垣間見える青空に
なんだかホッとしましたっ♪


そうそう前回の、
ざっくりなカメラ説明にも関わらず
メッセなどで質問くださったので
こんな僕ですが、もう少しっ♪

前回のカメラのお話はこちらっ☆☆☆


(注)以下のカメラの説明や仕組みなどは
前回同様かなりザックリな説明ですからねっ。


レンズには
単焦点レンズとズームレンズがあります。

レンズによく
「14mm」「24mm」「35mm」「45mm」とか
「17mm-40mm」「24mm-70mm」とかありますね。

数字がひとつなのが単焦点レンズ。
「○○mm-○○mm」と範囲があるものが
ズームレンズになります。

『○○mm』の『○○』の数字が
小さくなればなるほど広い範囲で
大きくなればなるほどアップに撮れます。

写真で見たほうが
わかりやすいですねっ。

同じ場所から
写真を撮ってます。

これが18mm
320_convert_20130318124635.jpg

25mm
321_convert_20130318124647.jpg

35mm
322_convert_20130318124658.jpg

42mm
323_convert_20130318124717.jpg

45mm
324_convert_20130318124729.jpg

ズームレンズは同じ場所に立ってても
被写体を大きく撮ったり小さく撮ったり
できちゃうレンズです。
コンデジ(コンパクトカメラ)と同じような
アップにしたり、ひいたりできるレンズですねっ。
オールマイティーに使えるレンズなので
一眼を買う時にレンズキットについてるレンズは
オールマイティーに使えるズームレンズなのですっ。

逆に単焦点レンズは
撮れる範囲が単焦点、つまり
範囲が決まっちゃってるレンズになります。

じゃ~ズームレンズだけでも
いいじゃ~んっ♪ってなっちゃいそうですが、
単焦点レンズには単焦点レンズのいいところがっ♪

単焦点レンズは基本的に「明るい」んですね。
『レンズが「明るい」「暗い」』って使われ方するんですが
明るいと何がいいのかというと
背景がきれいにボケるんですねっ。


こちらも写真を見ていただいたほうが
わかりやすいですねっ♪

同じ構図で撮りました。

こちらがズームレンズで
325_convert_20130318124741.jpg
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR

こちらが単焦点レンズ
326_convert_20130318124754.jpg
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

ボケは前回お話したように

「F1.8」とか「F3.5-5.6」

「F○.○」
○○の数字が小さければ小さいレンズほど
背景のボケを大きくできます。

先ほどの話と繋がるんですが
このF値(F○.○)の数字が
小さくなればなるほど「明るいレンズ」といわれます。

一般的にF2.8あれば、
「明るいレンズ」といわれてるのかな?

なのでF2.0やF1.8などは
ものすごく「明るいレンズ」になりますっ。


あと、単焦点のレンズは
ズームができないからこその楽しさもありますっ♪
僕の年代以上の方しか伝わらないかもですが
使い捨てカメラで写真を撮ってる時の
ワクワク感っていうんでしょうかっ?(笑)

ズームが出来ないから
撮りたい被写体があれば
走って近よってカメラを構えてねっ。
微妙な構図の調整も
ズームが出来ないから
カメラを前後左右に動かして
微調整したりもして。
身体を動かしながら
写真の構図を考えてる感じが

なんだかカメラと一体感があって
ワクワクしちゃうんですよねっ♪


ということは、
自分が身動きできないシチュエーション
例えば、お子さんの運動会やお遊戯会など
学校のイベント撮影は
単焦点レンズは向いていないってことになります♪


また、明るいレンズだと
シャッター速度を早めることができて
暗い場所に強かったり
動いてる被写体に強かったりするんですが
話がややこしくなっちゃいそうなので
それはまた機会があったら書かせてくださいっ


とまれ、いろいろ書きましたが

1.『○○mm』の『○○』の数字が
小さくなればなるほど広い範囲で
大きくなればなるほどアップに撮れるんだな~

2.「○○mm」と
数字がひとつなのが単焦点レンズ。
「○○mm-○○mm」と範囲があるものが
ズームレンズなんだな~

3.「F○.○」
○○の数字が小さければ小さいレンズほど
背景のボケを大きくできるんだなって

一眼デビューしたいのに
買う前に
まずぶち当たる数字の壁。。。

45mm F1.8
こんな表記がされてても
14-42mm F3.5-5.6
こんな表記がされてても

あぁ~なんとなくわかったかもって
ちょっとでも役にたてたら嬉しいですっ♪


あっそうそう♪
ズームレンズの
14-42mm F3.5-5.6 この場合

14mmでひいて撮った時、F値が3.5
42mmでアップで撮った時、F値が5.6ですよってことです。



またまた長くなっちゃいましたっ(笑)
カメラに詳しい方にとっては
とんでもなくザックリな説明で
つっこみたくなると思いますが。。。(笑)

最後まで読んでくださって
ありがと~ございますっ♪


327_convert_20130318124954.jpg


~*~*~*~*~*~*~



業務連絡っ

●ベティ~さんっ♪ちょっとお揃いなの~!やったぁ~!
 単焦点レンズやばいよっ♪楽しさアップだよ~~!!!

●いもちかちゃん♪ふふふっ♪ゲットしちゃったぁ~♪
 これもまたきっかけは、いもちかちゃんだからさっ♪(笑)

●とぉこさん♪ありがと~!とぉこさんっ☆ミ
 アイサちゃん優し~のっ(笑)お散歩もワクワク増えたっ♪

●ソライロちゃん♪やったよ~!めちゃくちゃ嬉しいのっ♪
 海散歩気持ちよさそうだなってブログ読んでていいなぁ~って♪

●はなちゃん♪元気だよ~!ありがと~はなちゃんっ♪
 あはっ♪俺も取説はチンプンカンプンだよ~(人ω<`;)笑

●ゆずりん♪買ってもらっちゃった~♪嬉しいよ~~♪
 アイサちゃんに一生懸命プレゼンした甲斐があったよ~♪(笑)









スポンサーサイト

| ざっくりカメラ知識っ♪ | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。